NEWS

2007年07月16日

平成19年7月16日に学術研究会・柔道大会を開催!

《第5回学術研究会》

7月16日に第5回学術研究会、第3回クラス対抗柔道大会が開催されました。
午前中、最初にラフレ埼玉・櫻の間で第5回学術研究会が行われ、堀江校長の身の引き締まる挨拶に続いて、徳永同窓会長の挨拶の中でも、現役生への厳しくも暖かみのあるアドバイスがあり、学生達には柔整師へなることへの期待と誇りと厳しさが伝わったようでした。
そして、学術研究会の特別講演は、東京歯科大学副学長の井出吉信教授による、「摂食嚥下の顎関節の運動」と題した、内容の非常に濃い講演が行われました。具体的な映像による説明も加わり、学生たちにとって大変貴重な研究会となりました。


第5回学術研究会の模様

  • ラフレ埼玉・櫻の間にて
  • 堀江校長の挨拶
  • 東京歯科大・井出吉信教授の講演
  • 真剣に耳を傾ける学生達

《第3回クラス対抗柔道大会》

午後からは、本校柔道場に於いて「第3回クラス対抗柔整柔道大会」が開催されました。学生達は選手も応援団も俄然張り切り、大いに盛り上がりを見せました。大会は大いに白熱し、柔道場の熱気も、ものすごいものでした。
総勢12チームのトーナメント戦が繰り広げられた中、優勝の栄冠に輝いたのは、夜間部3年2組のチームでした。
夜間部3年2組の選手並びに応援団のクラスメートの皆さんおめでとうございます!


第3回クラス対抗柔整柔道大会の模様

  • 選手宣誓!
  • 柔よく剛を制す?
  • 豪快に投げ技を放つ!
  • 優勝した夜間部3年2組の選手達

《懇親会》

懇親会は、柔道大会の興奮も冷めやらぬまま、夕刻より本校教室にてはじまりました。
校長先生の挨拶、総評等に続き、おなじみの「エッサッサ」も繰り出し、それから後は美味しい料理に飲み物でみんなのお腹も気持ちも満たされて、和気あいあいの無礼講となり、時間の経つのも忘れての歓談となりました。


学園祭第三部、懇親会の模様

  • 校長先生の総評
  • おなじみの「エッサッサ」
  • 美味しい料理に舌鼓
  • 和気あいあいの懇親会