NEWS

2007年10月07日

第40回全国柔道整復学校協会柔道大会で男子、優勝!

去る10月7日(日)、東京都足立区綾瀬の東京武道館に於いて、「第40回 社団法人全国柔道整復学校協会柔道大会」が行われました。全国44校が参加しての開催です。この大会に本校は監督の上田榮先生率いる男女選抜チームで臨みました。そして、その結果、男子チームが三部リーグに於いて、初出場で初優勝という快挙を成し遂げました。
本校男子は三部で一回戦・専門学校浜松医療学院を5-0、二回戦で東京医療専門学校も5-0で、ストレート勝ちし、準決勝は4-1で相手を寄せ付けず決勝へ駒を進めました。
決勝の相手は中和医療専門学校。これに勝てば・・・。選手も応援団も俄然気合い充実、4-1の圧勝で、男子三部リーグで初出場初優勝を飾りました。これは本校の出場選手の普段からの絶え間なき錬磨と、監督を務められた上田榮先生の日頃からのレベルの高い柔道の指導の賜物です。
また、三部リーグ最優秀選手賞を大将・寺田典弘選手、優秀選手賞を中堅・佐藤篤史選手と次峰・浜田弘選手が手にしました。
女子は一回戦・仙台接骨医療専門学校を3-0で圧勝しましたが、二回戦では大阪凰林医療学院に惜しくも1-2で敗退となりました。来年に期待です。
出場選手はもちろん、控えの選手や応援団が一体となって戦い抜いた大会でした。来年もまた力を合わせ、きっと感動を与えてくれるチームになることでしょう。チームの皆さん、応援をして頂いた全校の皆さん、本当にありがとうございました。


第40回全国柔道整復学校協会柔道大会の模様

  • 開会式
  • 開会式に臨む選手達
  • 投げから押さえ込みへ!
  • 腕ひしぎ逆十時を決める!
  • 組み手のポジションを取り合う
  • 相手の出方を窺う
  • 取りに行くタイミングを探る
  • 豪快に押さえ込みに行く!
  • 優勝の栄冠を勝ち取る!
  • 優勝旗の授与!
  • 初出場、初優勝の栄光と喜びと
  • 個人賞にも輝く三勇士!